施術 韓方医学

干渉波治療とは

更新日:

干渉波治療の原理

干渉波(かんしょうは)治療は韓国の東洋医学の医院である韓医院(ハニィウォン)で一般的に行われる物理治療のうちのひとつでです。

二つ、またはそれ以上の異なる中周波電流を交差、通電させると、干渉現象で新たな低周波電流が発生します。これを「干渉波(かんしょうは)電流」といいます。この干渉電流を利用した電気治療が干渉波(かんしょうは)治療」です。電流を利用して筋肉を収縮させ、痛みをやわらげたり、浮腫や炎症を緩和させ、治癒を促します。

バンドキョンヒ韓医院干渉波治療

干渉波治療の特徴

電気治療の周波数と肌の抵抗は、反比例の関係です。高い周波数である中周波を利用する干渉波治療は、治療時に皮膚の不快感、負担が少ないという特徴があります。

また、干渉波治療は、体内組織の深部まで電気がよく伝わります。特定の部位、深い部位、広い範囲への治療が可能で、神経線維を刺激し、循環を促進させます。

干渉波治療の適応症

・疼痛の減少
・関節症
・脊椎症
・関節周囲炎
・筋肉痛
・鎮痛効果
・交感神経の弛緩
・浮腫
・炎症の緩和など

治療例

慣れない登山が原因で、歩けないほど脚の痛みがあった男性。バンドキョンヒ韓医院で温熱、レーザー五行針、干渉波治療を受けられました。

バンドキョンヒ韓医院干渉波治療

バンドキョンヒ韓医院干渉波治療

一回の施術で、筋肉痛の痛みが5割ほど改善されました。干渉波治療は、筋肉痛や緊張性のコリなどの痛みに効果的な物理療法です。

バンドキョンヒ韓医院お問い合わせ
診療・費用のご案内

ホーム 診療・費用のご案内 診療科目 内科 婦人科 神経精神科 耳鼻咽喉科 鍼灸科 物理療法科 ホットパック・赤外線治療 集中温熱および赤外線治療を施し、肩、腰、ひざなどつらいところのリハビリを助けま ...

バンドキョンヒ韓医院血流改善
血流改善コースの内容と費用一覧

瘀血(おけつ)取り除く施術 「瘀血(おけつ)」とは、血液がドロドロでスムーズに流れにくくなっている状態表現した言葉です。瘀血(おけつ)は頭痛、いらいら、慢性的な冷え、むくみ、めまい、吐き気などの症状や ...

Twitter_icon ツイッターを始めました。お得な最新情報をお知らせします。お友達をご紹介いただくと次回特別割引も。是非フォローをお願いいたします!
バンドキョンヒ韓医院

人気の記事

バンドキョンヒ韓医院レーザー鍼 1

ダイエット針治療 肥満が気になるおなかや太ももなどの部位へ、集中的に施術します。血液の流れを改善し、筋肉のねじれや凝りを解決すると、脂肪組織がやわらかくなります。すると新陳代謝が高まり、老廃物が排出さ ...

バンドキョンヒ韓医院の韓方注文方法 2

韓方(韓国の漢方)のご注文方法をご案内いたします。 決済方法 円建てのペイパル決済となります。ペイパルは、クレジットカード(または対応している銀行の口座)で、安全にお支払いいただけるオンライン決済サー ...

3

バンドキョンヒ韓医院のカッピング

バンドキョンヒ韓医院の高麗人参(紅参ホンサム)エキス 4

紅参(ホンサム)の効果 6年間育てた高麗人参を、皮ごと高温で蒸し、乾燥させる作業を繰り返すと、赤褐色に変化します。これを「紅参(ホンサム)」と呼びます。紅参の中心成分は「サポニン」ですが、他の植物にも ...

-施術, 韓方医学
-

Copyright© バンドキョンヒ韓医院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.