ダイエット 韓方医学 韓方薬(漢方薬)

液体と丸剤、どちらを選べば良い?韓方のかたち

更新日:

韓方(韓国の漢方)の処方には数種類の生薬が入っています。 成分の多くは、植物の根や茎、葉などで、これら一つひとつは穏やかな作用ですが、合理的に組み合わせると、確実な効果を発揮します。韓方には液体や丸薬など、さまざまな形がありますが、同じ分量、同じ材料でつくっても効果のあらわれ方は同じではありません。

韓方の形と効能

液体タイプ(煎じ薬)は韓方本来のかたちです。生薬を火にかけ、グツグツと煮出して作ります。液体は体内で溶ける工程が減るため胃に優しく、吸収が早いです。噛んでお召し上がりいただくタイプの丸薬は、そのままの生薬を粉砕した粉末を蜜で練って固めたものです。有名な拱辰丹(コンジンタン)など、韓国で補薬(ボヤク)と呼ばれる韓方にこの剤型が多く見られます。液体タイプに比べ体内でゆっくり持続的に吸収され、長時間の効果を望む補薬にとてもよく合います。金箔などに包まれ、特別なプレゼントとして贈られたりします。また、スティック状の袋やプラスチックボトルに入った小さな粒状の丸剤は、ダイエット韓方にも良くみられる形です。手軽に飲め、携帯にも便利です。

韓方薬は液体?丸剤?バンドキョンヒ韓医院

バンドキョンヒ韓医院の各種韓方薬

小さな粒状の丸剤。ボトルに入っているものやスティックタイプがあります

しかし、韓方本来の効果がもっともあらわれやすい剤型は、やはり生薬以外の材料を何も加えていない 液体タイプ(煎じ薬)だといえます。

また、ダイエット韓方が丸剤の場合、液体タイプと同様の効果を出すために一日の服用量を多くしたり、からだに負担のかかる成分が多く含まれている場合もあるようです。 高血圧や心臓病、不眠症などの持病があるかたは、特に注意が必要です。

バンドキョンヒ韓医院の韓方は、均整のとれた身体はもちろん、より健康なからだに改善することを目的としています。体質や体調、ご希望に応じてダイエット韓方、紅参エキス、鹿茸大補湯、糖尿病治療薬、関節炎神経痛薬、痴呆症予防薬など、さまざまな処方が可能です。お気兼ねなくご相談ください。

バンドキョンヒ韓医院の韓方薬

煎じ薬は温めて飲むとより効果的。 香りも効果の一部とされています

いつも健康でありますように。
Twitter_icon ツイッターを始めました。お得な最新情報をお知らせします。お友達をご紹介いただくと次回特別割引も。是非フォローをお願いいたします!
バンドキョンヒ韓医院

人気の記事

バンドキョンヒ韓医院8月のキャンペーン 1

バンドキョンヒ韓医院では、代謝を高め、食欲を抑制してくれるダイエット韓方のキャンペーンを実施します。とってもお得なキャンペーンですので、この機会に、是非韓方ダイエットに挑戦してみてください!

バンドキョンヒ韓医院レーザー鍼 2

ダイエット針治療 肥満が気になるおなかや太ももなどの部位へ、集中的に施術します。血液の流れを改善し、筋肉のねじれや凝りを解決すると、脂肪組織がやわらかくなります。すると新陳代謝が高まり、老廃物が排出さ ...

バンドキョンヒ韓医院の韓方注文方法 3

韓方(韓国の漢方)のご注文方法をご案内いたします。 決済方法 円建てのペイパル決済となります。ペイパルは、クレジットカード(または対応している銀行の口座)で、安全にお支払いいただけるオンライン決済サー ...

4

バンドキョンヒ韓医院のカッピング

バンドキョンヒ韓医院の高麗人参(紅参ホンサム)エキス 5

紅参(ホンサム)の効果 6年間育てた高麗人参を、皮ごと高温で蒸し、乾燥させる作業を繰り返すと、赤褐色に変化します。これを「紅参(ホンサム)」と呼びます。紅参の中心成分は「サポニン」ですが、他の植物にも ...

-ダイエット, 韓方医学, 韓方薬(漢方薬)
-, , ,

Copyright© バンドキョンヒ韓医院 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.